Beltone(ベルトーン)

ベルトーン ロゴ a1

アメリカの補聴器メーカー、ベルトーンは1940年に設立された歴史ある補聴器メーカーです。1980年に世界初のオーダーメイド補聴器を開発しました。ベルトーンのオーダーメイド耳あな型補聴器は一つ一つベテランの職人の手により日々作られています。今もすべて手作りをしていて、品質が素晴らしくオーダーメイド補聴器の中でもとくにオススメできます。ここではベルトーンの最新の補聴器までをご紹介していますのでぜひご覧ください。

ベルトーンの人気オススメ機種を確認する

ベルトーン補聴器の歴史

ベルトーン イメージ a1

ベルトーンの創立者であるサム・ポーズンは、1940年代に米国のイリノイ州でベルトーン社を設立しました。

1950年代には箱型補聴器(ポケット型)や耳かけ型補聴器などの種類を開発しています。1970年代にカナダ法人を開設しグローバル化を進めていきます。そして、1980年には世界初となるオーダーメイド補聴器Odeを開発しました。この頃に日本代理店として今もあるNJHと提携をはじめました。

ここまではアナログ補聴器の時代ですが、1990年代には今の主流であるデジタル補聴器を発表しています。デジタル補聴器となり補聴器の調整も今では当たり前のようになっているパソコンでおこなうようになってきました。2000年代には耳あな型オーダーメイド補聴器の中でマイク分離型のタッチを発表しました。マイクが補聴器本体から分離しているので風切り音の制限、はハウリングの防止などのメリットがあるシリーズが誕生しました。

そして近年の2010年代ごろより世界初となるiPhone補聴器を開発、発表しました。このように年代をさかのぼると補聴器も長年の歴史があるのがよくわかりますね。

ベルトーンについてはNJHサイトをご覧ください

世界初のiPhone補聴器の誕生

ベルトーン アプリ

ベルトーンは世界で初めてiPhoneと連動する補聴器を開発しました。日本でも多く普及されているiPhoneとペアリングすることで電話の聞きとりをより改善したり、補聴器の音量の調整をすることや設定したプログラムの変更などをiPhoneをとおしてカンタンに操作することができます。今まではリモコンなどのワイヤレス通信機器を使い補聴器の微調整をしていましたが、iPhone補聴器ならiPhoneがあれば操作できるのでとても便利です。

今では他のメーカーでもスマホアプリとペアリングできたり、同じような仕様がありますがその元祖はベルトーンなんです。

ベルトーン補聴器の機種一覧

bertone a1

ベルトーンの代表的な機種のご紹介です。ベルトーンの中でも人気がある機種や定番モデルをおもに紹介したいと思います。ここに紹介できていない機種もありますので詳しくは店頭にて確認いただけます。

福祉にも対応している定番機種、Origin2-75D

origin2 a1

ベルトーンの中でも古くからある定番シリーズがオリジンです。この中でも当店でオススメなのが耳かけ型補聴器のOrigin2-75Dです。価格帯も安く、数あるベルトーンの機種の中でも大変お求めやすい機種となっています。補聴器の性能は雑音抑制機能やハウリングの軽減など聞こえに影響の出やすいトコロを微調整してくれるので室内の会話にも最適です。補聴器にはプログラム設定ができる他、ボリュームの調整も手元で変更できるので大変便利になっています。総合支援法対応機種ですので高度難聴にもしっかり対応することができる出力があり、付属の耳栓を耳の型で作る、オーダーメイドの耳栓(イヤモールド)に変更することで聞こえをより改善することもできます。おもに高齢の方に好まれるオススメの人気機種です。

チャンネル数 4ch
電池 13
対応聴力 中度、高度難聴
片耳価格相場 79,000円

高度、重度難聴用機種、Boost 95DW

Boost 1

ベルトーンの高度難聴、重度難聴に対応する機種がブーストです。標準タイプの耳かけ型補聴器のみのリリースです。最大利得を活かせる4つの標準装備があります!オリジナルの特殊フックを採用、重度難聴用の最新のレシーバーを搭載、サウンドシフターとフィードバックイレーサーによる会話音以外の雑音の抑制や快適性を十分に引き出してくれます。安心のパワーをかねそなえたベルトーンの人気耳かけ型補聴器です。

補聴器のクラス Boost Plus6 Boost Plus9 Boost Plus17
チャンネル数 12ch 14ch 17ch
電池 675 675 675
対応聴力 重度難聴 重度難聴 重度難聴
片耳価格相場 218,000円 268,000円 480,000円

性能と価格のバランスが取れている人気機種、Ally

beltone ally

アライシリーズは耳かけ型とオーダーメイドの耳あな型の2タイプあり、オーダーメイド補聴器の中でもお求めしやすい価格で人気があります。オーダーメイドの補聴器は高価になるモノが多いのですが、アライの価格帯は大変お求めやすいですね。ワイヤレス通信可能なモデルがあったり、マイク分離型のタッチタイプや目立ちにくい小型のCICタイプで作成することもできます。聞こえの改善をおこなうためのノイズの除去機能やハウリングの軽減、指向性マイクの働きでより会話を快適にしてくれます。耳あな型補聴器の予算でお悩みなら選択肢の中に入れておくのがいいでしょう。別売りのワイヤレス機器を用意することでiPhoneとのペアリングも可能です。

  • マイク分離型オーダーメイド TOCH
補聴器のクラス Ally2 Ally3 Ally4
チャンネル数 6ch 8ch 10ch
電池 10/312/13 10/312/13 10/312/13
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場 140,000円 168,000円 188,000円
  • 標準オーダーメイド CIC/カナル/カスタム
補聴器のクラス Ally2 Ally3 Ally4
チャンネル数 6ch 8ch 10ch
電池 10/312/13 10/312/13 10/312/13
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場 120,000円 148,000円 168,000円
  • 耳かけ型 RICタイプ64DW/76DW/86DW
補聴器のクラス Ally2 Ally3 Ally4
チャンネル数 6ch 8ch 10ch
電池 312/13 312/13 312/13
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場 120,000円 148,000 168,000円

ラクラク便利なiPhone補聴器、Legend

beltone legend

今までは専用の別売りリモコンなどを使用して微調整や音量調整をしていましたが、ベルトーンのレジェンドシリーズはリモコンを使わなくてもiPhoneがあればとても便利に使うことができます。とても簡単に操作できて通話の聞きとりもしやすいです。レジェンドシリーズは耳かけ型と耳あな型の2タイプありますので適応するタイプ、もしくは好みでお選びください。各タイプはサイズなどに違いもありますのでニーズにあわせて選ぶことが可能です。

  • マイク分離型オーダーメイド TOUCH
補聴器のクラス Legend6 Legend9
チャンネル数 12ch 14ch
電池 10/312/13 10/312/13
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場 198,000円 260,000円
  • 標準オーダーメイド CIC/カナル/カスタム
補聴器のクラス Legend6 Legend9
チャンネル数 12ch 14ch
電池 10/312/13 10/312/13
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場 180,000円 250,000円
  • 耳かけ型 RICタイプ 63DW/64DW/76DW/86DW
補聴器のクラス Legend6 Legend9 Legend17
チャンネル数 12ch 14ch 17ch
電池 312/13 312/13 312/13
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場 180,000円 240,000円 350,000円

Legendの後継機種、Trust

beltone trust 1

最新機種の一つであるトラストは以前のレジェンドシリーズをより改良されたモデルです。音質処理速度の改善や雑音処理機能、指向性がさらに向上しています。iPhoneとの連動もアプリを入れておくだけで可能です。(一部CICタイプなどを除く)トラストは両耳装用がオススメとなり、両耳使用時のみに働く機能があり、より周囲の音環境を認識した快適な音質で会話を楽しむことができます。

  • マイク分離型オーダーメイド TOCH
補聴器のクラス Trust6 Trust9 Trust17
チャンネル数 12ch 14ch 17ch
電池 10/312/13 10/312/13 10/312/13
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場 240,000円 300,000円 520,000円
  • 標準オーダーメイド CIC/カナル/カスタム
補聴器のクラス Trust6 Trust9 Trust17
チャンネル数 12ch 14ch 17ch
電池 10/312/13 10/312/13 10/312/13
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場 カナルD220,000円DW230,000円 カナルD280,000円DW290,000円 カナルD490,000円DW500,000円
  • 耳かけ型 RICタイプ 63DW/64DW/76DW/86DW
補聴器のクラス Trust6 Trust9 Trust17
チャンネル数 12ch 14ch 17ch
電池 312/13 312/13 312/13
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場 220,000円 280,000円 490,000円

最新の充電式タイプ、Amaze

amaze a1

リチウムイオン電池採用の最新充電モデルがアメイズです。スリムでコンパクトな充電器になっており持ち運びにも大変便利となっています。従来のZ Powerを改良した新しい充電式補聴器です。充電補聴器は電池式補聴器と比べて、電池の交換が不要ですので交換が面倒だという方には大変使い勝手がいい補聴器となります。アメイズは従来のベルトーンの機種性能を一新した最新モデルです。電池式をご希望の方は電池式でもリリースされています。

  • 63DWリチウム充電式
補聴器のクラス Amaze6 Amaze9 Amaze17
チャンネル数 12ch 14ch 17ch
電池 リチウムイオン リチウムイオン リチウムイオン
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場(充電器込み) 274,000円 344,000円 504,000円
  • 64DW電池式
補聴器のクラス Amaze6 Amaze9 Amaze17
チャンネル数 12ch 14ch 17ch
電池 13 13 13
対応聴力 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴 軽、中、高、重度難聴
片耳価格相場 218,000円 288,000円 448,000円

ベルトーン補聴器の当店価格につきましてはお気軽にお問合せください。

ベルトーン補聴器の主な機能や特徴

補聴器 性能 a1

ベルトーン補聴器はすぐれた機能、特徴が揃っておりあらゆるユーザーの方にお使いいただけます。おもなベルトーン機種の機能について特徴をご紹介しています。

パーソナルサウンドID

世界で初となる指向性機能です。周囲から必要となる音声を選んで注意を向けることができる人間がもつ本来の脳と自然な聞こえを実現するための新しい機能です。クロスリンク指向性と連動して自然な聞こえの環境認識を助ける働きがあります。両耳で補聴器を装用した時のみに機能します。

クロスリンク指向性

両耳に装用した補聴器が連動し、装用者が注意を向けたい音を選ぶことができます。周りの音の可聴性を損なわず、雑音下での会話の理解度をあげてくれます。こちらも両耳装用したときのみ機能します。

スマートゲインプロ

どのような環境にいるか、7つの環境ごとに適した利得を補聴器が計算して調整します。この機能があればさまざまな環境下で聞きとりの快適性がよりあがります。

そのほかの基本機能や性能

  • チャンネル数 機種ごとに設定されていて数が多いほどより細かな音質調整が可能になる
  • 新逆位相ハウリングマネージャー ハウリングの抑制機能
  • 環境適応型指向性 環境に応じて会話音源を集めやすくしてくれる機能
  • スマートゲイン より快適な聞こえにするように補聴器が自動調整をおこなう機能
  • ノイズリダクション 雑音の抑制機能
  • サイレンサー 小さな雑音や機械の回路ノイズの抑制機能
  • 風切り音防止 風の音を自動的に軽減する機能
  • サウンドシフター 周波数の圧縮をして高音域の音を中音、低音域で聞かせるように働く機能
  • ミュージックモード 音楽を最適に聞く為に設定できる機能
  • HPFナノブロック 補聴器本体、内部の部品にコーティングし防水機能がある

メーカーの保証

ベルトーンの安心保証は期間内の自然故障にたいして無償で修理対応ができる期間となります。自然故障以外になると修理額が必要になります。お選びいただく機種により保証期間は違うので機種を決めたときに確認しておきましょう。

  • 1年保証 福祉対応機種
  • 2年保証 各6/9クラスの機種
  • 3年保証 17クラスの機種のみ

ベルトーン補聴器の試聴レンタルをご利用ください

補聴器 a1

大阪市北区にある梅田補聴器専門店リスニングラボではベルトーン補聴器の試聴とレンタルが可能です。当店ではベルトーン補聴器を購入する前に試すことができますので安心して機種選びをすることができます。ベルトーン補聴器に関するご質問はお気軽にお問合せください。

お問合せ

コメントは受け付けていません。